万一のために大事なものを安全にEvernoteへ保存しよう

今回の震災で着の身着のままで避難して貴重品類を全く持ち出せなかった方が多くいらっしゃるというお話をよく聞きます。もちろん震災以外にも、火事や洪水、台風など本当に「今すぐ避難」しなきゃいけないときって、何も持ち出せないんですよね。防災グッズどころか服を着替える暇すらなければ財布すら持てないかもしれません。そもそもお風呂中や着替え中で貴方はそのとき裸かもしれません。命あってこそですから。

とりあえず無事に避難できたあと最初に必要になるのは食料・水・衣類などですが、2,3日たって落ち着いてきて次に必ず必要になるのが「お金」にまつわるものや「身分証明」するものです。免許証、健康保険証、パスポート、銀行カード、クレジットカードなどですね。

ですがそれらを写真でパシャリと撮ってそのままEvernoteに保存するのはセキュリティ的に不安になる方も多くいらっしゃると思います。もちろんそのためにアカウントとパスワードの管理には十分気をつけていただいた上で、ここで私は更にもう一つ予防策をご提案いたします。

使うテクニックはコレです。

Evernoteでノートを暗号化して秘密を守ろう

暗号化とか小難しい事を言いますが、ただの2重ロックです。セキュリティの基本ですね。簡単なので是非やってみてください。

1.お金にまつわるものを安全に保存しよう

例えば銀行のカードなら必要なものは支店番号・口座番号・契約者名・暗証番号です。
この中で契約者名と暗証番号は多分覚えてるとしても、支店番号や口座番号はなかなか思い出せません。
これらの数字を暗号化してEvernoteに保存しておけば、万が一貴方のEvernoteアカウントとパスワードで他人が「なりすまし」てログインされても、中身が暗号化されてればそう簡単には悪用されません。

具体的にはこのようにすればOK

まずはEvernoteに番号などを書いていく

そのまま

隠したい部分(口座番号や暗証番号)を選択して「右クリック」→「伏字にする」→パスワード設定

右クリックして暗号化

こんなノートになればOK

暗号化し終わった

伏字機能の使い方はEvernoteでノートを暗号化して秘密を守ろうを参照してください。

2.身分証明に関するものを安全に保存しよう

これが一番やっかいです。写真・住所・氏名が記述されてることが証明になりますから。

これらも暗号化ソフトを使って暗号化してしまいましょう。残念ながらEvernote単体ではテキスト以外を暗号化・復号化できませんので個人的には暗号化ソフトはコレをオススメします。Windows用ですのでご注意。

人に見られたくないフォルダを簡単に隠しちゃうソフト アタッシェケース

免許証なら番号や住所・氏名が分かれば警察で問い合わせすればデータベースで照合できるはずですが、どうなんでしょう。緊急時は対応してくれそうですがやはり現物じゃないとダメ?

運転免許証の総合案内から抜粋:

遺失、盗難の方、または運転免許証で本人確認が難しい場合は身分証明書(保険証、年金手帳、身体障害者手帳、社員証、学生証、住民票、外国人登録証明書など)

まぁコピーでも何もないよりは100倍マシだと思います。

3.その他に保存しておくといいもの

大事なもの入れノート

これらは下記記事で参考にさせていただきました。
いざという時にEvernoteにいれておくと便利な情報

ただ「個人情報をそのままネット上に保存しちゃうのは少し厳しいんじゃない?」という声も多く私も同じ事を感じたので、じゃあ暗号化したらもう少し安心できるんじゃないかなぁとご提案させていただきました。

この方法ならとっても簡単に且つ安心してEvernoteに情報を預けることができますので是非ご検討ください。また「そもそもネットに情報を預けること自体が不安」という方は、「銀行にお金を預けることが安心なのか」「役所で住民票を扱ってることが安心なのか」をもう一度考えてみてください。重要なのは「どこに置くか」ではなく自分のセキュリティ意識だと私は考えています。

Evernoteのデータ保護に対する姿勢は下記記事で。

Evernoteのデータ保護に関する三原則

ありがとうございました。

ノウハウを共有しませんか?
Clip to Evernote

他の方はこんな記事も読んでます

コメント

最近仕事の関係上facebookにログインしてる時間が長いです。そのためfacebookにご質問いただけるとハイスピードなレスポンスをお届けできると思います。

Evernoteとは言わず、クラウドサービスは使う人次第だね。次の2つの記事が興味深い。 Evernoteにすべてを記憶するのはやめよう http://j.mp/hre3Vt 万一のために大事なものを安全にEvernoteへ保存しよう http://j.mp/hcsaL5

エバーノートでのセキュリティ http://t.co/Sxr7EMzA

エバーノート側が悪用することを全く想定していないなww

ごもっともですが、WEBサービス全般のリスクですね。

コメントする

Evernoteメールアドレスは使用しないでください。理由「外出先からメールでEvernoteにメモしよう

スパムや宣伝防止のため、コメントは承認方式をとってます。そのためレスポンスが遅くなることもありますがご了承ください。

できればfacebookにご質問頂けると中の人の都合上、早く対応できると思います。ついでに「いいね!」押してくれると喜びます。


WP-SpamFree by Pole Position Marketing